RSS | ATOM | SEARCH
パーソナルカラー
本日は、Mさまのプチカラー診断





準備が出来たので


一枚一枚布をあててみて?





肌のツヤ感やくすみ感やもろもろを



観察しながらきめていきます。

そして、Mさまの色は?




こんな感じとお伝えして、最後に



色でのご提案をしました。

もちろん、めがねもネ!

by shin
author:めがねカントリー, category:店主のひとりごと, 12:09
comments(0), -
重厚感のある作品
この作品は、リムが太く

重厚感のある作品です。




リムも二重でボリューム満点

強度近視の方も厚みがきになりません



フロント上部がナイロールで




空間ができることでスッキリ感が




テンプルにはネジを使用しておらず

開閉テストは何万回もして、




実証済みです。

この素敵な作品をゲットしたのは

Mさま!

オンオフ、様々なシーンに対応した

作品です。


こんな素敵な、めがねを掛けて

めがね遊びしてみませんか?

by shin
author:めがねカントリー, category:JAPONISM, 12:53
comments(0), -
4年で3回?





これは、レンズ溝掘り機



こうしてレンズを挟んで



レンズに溝を掘ります。

今は



この全自動加工機が

全て加工してくれるのですが


この機会は



ナイロールフレームの 形を変えて、フレームを交換したり

ガラスレンズの溝掘りの時に使います。

オープンして、5年目で使うのは3回めです。

この次、お目見えするのは?

1年後?2年後?

でも、とっても大切な道具です。

だから、綺麗にして乾燥剤と共に

お休みしていただきます。

では、またお会いしましょう。





お休みなさい?

by shin

 

{お知らせです}

明日18日は店主所要のため

お休みいたします。

 

author:めがねカントリー, category:加工, 11:52
comments(0), -
修理・・・しません?
「メガネが広がったので
修理してくださ〜い」



っと、来られたのはTさま。

「は〜い!かしこまりました」



どうも、この部分が広がった原因か?
では、片セルという工具で



このようにして



えぃ??

っと、修理する前に何となく予感?



この広がった部分を確認





よく見えな〜い!

拡大鏡で見ると、

なんと?



しっかり亀裂が

入っているではありませんか。

危なく折って壊してしまうところでした

Tさまには、修理できないことを告げ

レンズを使用して、

フレームを交換することにしました。

危うくTさまのお気に入りのメガネを

壊してしまうところでした。


なんでも、かんでも修理しないで

一度、観察してみましょう!

by shin
author:めがねカントリー, category:修理, 17:04
comments(0), -
大人子供メガネ

この作品は、プラ枠のボストンタイプ



こちらは、プラ枠のウエリントンタイプ

どちらも、洗練された純日本製の

作品です。

しかし?



何か違います?

ほらっ!






大きさが違うのです。





この作品は、子供用のメガネなんです。

大人の型で子供が掛けられるように

こんな大人子供メガネ!


五歳のGちゃんに、嫁いでいきました。

Gちゃんもお母さんもお父さんも

大満足でしたヨ!

ちょっと、おませな幼稚園生でした。

by shin

author:めがねカントリー, category:BCPC, 10:35
comments(0), -
超ネクタイ?
お気に入りの蝶ネクタイをするときは
ワクワクします。



そして、どんなメガネにしようかと

ワクワクしながら考えます。



そして、そして、ワクワク感満載の

二つのアイテムを身につけると



ウキウキしてきます。


そんなメガネ選びのお手伝いをする


お仕事していま〜す。




by shin


author:めがねカントリー, category:店主から, 10:01
comments(0), -
4年間で2度目?

たまにはあるさ??

っで、片付けてはいけません?



メガネのレンズを加工する機械です。

この機械に注文して届いたレンズを

セットして仕上げていくのですが、




慌てて加工ストップして



レンズを取り出して確認した結果?

やはり、右のレンズと左のレンズを

セットするのを間違えてしまった??

 

すでに,三分の一ほど削られている!

 

大丈夫だろうか?

加工のうっかりミスは、

この4年間で一回ありました。

これで2回目かな?

とりあえず、削られたレンズをセット

 

はてさて、うまくいきますように!

 

 

 


今年は運がいいかも?



寸分の誤差もなくお仕上げできました。



一安心!

一回一回、気を引き締めて、加工します。


by shin
 

author:めがねカントリー, category:店主から, 12:49
comments(0), -